開催日:

2013/8/18(Sun.)

Webディレクター・Webデザイナー・マーケッター・Web担当者・営業の方

「伝える」を掘り下げる
インフォグラフィックス

インフォグラフィックスは、シンボルやピクトグラムデータを用いて表現することで、長い文章で説明せずに直感的に情報を伝えることが可能です。情報を早く得られる方法はWebの世界でも注目されていますし、多くの場で活用できる要素が秘められています。

インフォグラフィックスは、伝える力としてマーケティングの側面からでもデザインの側面からも注目され始めています。 データーや情報をイラストなどでビジュアル(可視化)し、表現することで人に伝えやすくすることができます。 Webデザインにおいても、ピクト、アイコン、データービジュアライゼーションなどの手法が取られています。

人に伝えることを軸に考えられたインフォグラフィックス。単純にイラストを用いれば良いという訳ではありません。 インフォグラフィックスでは、データーを読み解く力も必要になり、そして、表現力も必要になります。 そういったコンセプトを理解することで、ユーザーにアピールすることもできるようになります。

「伝えること」とは何か?インフォグラフィックスの世界から一度一緒に考えてみましょう!

イベント情報のご案内です

概要

イベント名 SwapSkills doubbble vol.10
「伝える」を掘り下げる インフォグラフィックス
日時 2013年8月18日()13:15 〜 17:00(13:00受付開始)
会場 きゅりあん
定員 150名
スピーカー
対象者
  • Webディレクター
  • Webデザイナー
  • マーケッター
  • Web担当者
  • 営業の方

こんな方に参加いただきたいです。

参加費
  • 超早割:5,800円(7月1日〜7月22日)
  • 早割:6,800円(7月23日〜8月5日)
  • 定価:7,800円(8月6日〜8月17日) *Tweet1,000円割引あり*
決済方法 PayPal/振込
領収書
  • お申込み際に、備考欄に宛名を明記してお申込みください。当日配布させていただきます。
備考
  • スクール形式(机あり)
  • 電源(席の近くのコンセントをご利用いただけますが数に限りがございます。譲り合ってご利用ください。延長コード持参をおすすめいたします)
  • Wifiはございません。
協力 Web Directions East LLC技術評論社
twitter タグ #swapskills_w10 ※つぶやく時は、「半角スペース+#swapskills_w10」

ご紹介いただく内容と講演者のプロフィールです

セッション&スピーカー紹介

セッションタイトル

インフォグラフィックとウェブ

  • インフォグラフィックとは
  • インフォグラフィックとウェブ
  • インフォグラフィックとビジュアライゼーション
写真 櫻田 潤

櫻田 潤(さくらだ じゅん)

  • ビジュアルシンキング 運営

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキング(http://www.visualthinking.jp)運営。ピクトグラム、図解、インフォグラフィックの制作活動を行っている。著書に「たのしいインフォグラフィック入門」。

セッションタイトル

インフォグラフィックス制作現場から

  • インフォグラフィックスの実例:紹介
  • インフォグラフィックスの実例:分解
  • インフォグラフィックスの制作キャスト
  • EXTRA(可視化へのアプローチ)
写真 徳間 貴志

徳間 貴志(とくま たかし)

  • グラフィックデザイナー

2002年「bowlgraphics(ボウルグラフィックス)」設立。国内外の雑誌・Webメディアのインフォグラフィックやマップデザイン、グラフィックデザインを手がける。著書に「クリエイターのための3行レシピ 地図デザイン Illustrator&Photoshop」翔泳社。経済産業省ツタグラ・プロジェクト(2013年度):アドバイザリーボード。JAGDA正会員。

セッションタイトル

マーケティングに活用できるインフォグラフィックス

言葉やデータだけでは伝わりにくい情報を視覚化することで伝わりやすくしたインフォグラフィックスは、人々に見つけてもらい、広がっていくことで効果を発揮します。
本セッションでは、インフォグラフィックスを作っただけで終わらせず、マーケティングに活用するために必要な考え方やポイントについてご紹介します。

  • なぜいま、インフォグラフィックスが注目されているのか
  • インフォグラフィックスをマーケティングに活用する
  • 効果的な活用シーン
  • 活用にあたって確認すべきこと
写真 栗原 康太

栗原 康太(くりはら こうた)

  • 株式会社ガイアックス INBOUND marketing blog 編集長

東京大学社会心理学専修課程卒業後、(株)ガイアックスに入社。在学中の大学1年時より、BtoBに特化したインバウンドマーケティング支援事業の立ち上げに参画。インバウンドマーケティングをテーマにした情報発信ブログ「INBOUND marketing blog」編集長。

著書・関連サイト

開催される当日のスケジュールです

タイムテーブル

  • 開始時間
  • セッション内容
    出演者名
  • 時間(分)
  • 13:00
  • 受付開始
    受付後、お好きな席にお座りください。
  • 15分
  • 13:15
  • 開催のあいさつ
    主催者
  • 5分
  • 13:20
  • インフォグラフィックとウェブ
    櫻田 潤
  • 60分
  • 14:20
  • 休憩
  • 15分
  • 14:35
  • インフォグラフィックス制作現場から
    徳間 貴志
  • 60分
  • 15:35
  • 休憩
  • 15分
  • 15:50
  • マーケティングに活用できるインフォグラフィックス 〜コンテンツ戦略&インバウンドマーケティングでも注目〜
    栗原 康太
  • 60分
  • 16:50
  • 閉会のあいさつ
    主催者
  • 10分

こんな方にはぜひともご参加いただきたいです

対象者

  • インフォグラフィックスについて知りたい方
  • プレゼンをされている方
  • 企業サイトを運営している
  • ユーザーに伝えたいメッセージを持っている方
  • わかりやすい表現をしたい方
  • デザインと表現について勉強したい方
  • データーを可視化したい方

Page Top